電気自由化は良い面だけではないのが事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

電気代が安くなると言われている電気自由化は、消費者にとって非常に嬉しいものであるのは間違いありません。しかしこれは本当に理想通りにいった場合であり、デメリットもいくつかあります。

メリットについては既にご存知の方も少なくないですが、デメリットについてはあまり知らないという方も多くはないでしょう。そのため、消費者は電気自由化のデメリットの部分をしっかり理解することが重要であり、良い面だけを見ても本質を理解できないままになってしまいます。

 

電気の安定供給に問題有り

これからまったく電気とは関係がない企業が参入してきます。これから電気自由化がスタートするとなると、当然顧客を獲得したいために料金面についてはどんどん下げることになりますが、問題となるのは電気の安定供給がしっかりできるかどうかです。

実は新規参入企業はこの部分に問題を抱えていることが多く、まだ確立されていない部分もあります。いくら電気料金が安くなったとしても、安定して電気を供給できないようでは、選択をする価値がないという判断をしないといけません。

この問題が解決されないと電気自由化は成功とは言えないのが現状です。

 

生き残ることができない企業も生まれる

これからこの電気事業は競争が激しくなるのは間違いありません。まったく関係がない企業でも、十分に利益を上げることができる可能性はあります。

しかし、当然ビジネスでおこなっていることであり、生き残ることができない企業も生まれるはずです。となると問題になるのは、その生き残れない企業と契約をしている消費者です。

可能性として考えられるのは、新しく別の企業と契約をするとなると、比較的悪い条件での契約になることがあることです。そのため、しっかり見極めをして選択する企業を選択しないといけません。

 

今後の事を想定した選択を

電気自由化がスタートした直後はどの企業も顧客獲得のために力を蓄えている状態であり、好きな企業を選べる環境です。

しかし、これから脱落をしてしまう企業も生まれるのは間違いありません。その脱落をする企業を選択すると、トータルで考えると損をしてしまう可能性があります。

そのため、しっかり目の前のことだけでなく、今後の事を視野に入れるのが重要です。目安となるのは、やはり脱落することが考えにくい大手の企業ということになります。

契約する企業を変えることを考えるのではなく、一つの企業で落ち着かせることをモットーにして選択するのが望ましいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
ページ上部へ戻る