電力の全面自由化で得られるメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2016年に行われる電力の全面自由化により、電力の消費者はその地域の既存の電力会社だけではなく、さまざまな電力会社と契約をすることが可能となります。これまで通り地域の既存の大きな電力会社と契約をしてもよいですし、新しくできる電力会社と契約を結んでもよいのです。また、住んでいる地域以外の電力会社との契約も可能となります。そのため、サービス内容や料金プランを検討して、自由に電力会社を変更することが可能となるのです。この電力全面自由化は、一般の消費者にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。
そのメリットは、料金プランやサービス内容の選択肢が増えるということです。現在の一般家庭向けの電気料金は、既存の電力会社が発電にかかるコストや必要経費すべてを積み上げて算出して、その料金で良いかどうか、国からの許可を得て決定しています。しかし、今回の規制緩和によって、新たに参入する電力会社は、この電気料金を自由に設定することが出来るようになります。つまり、電気料金は今までのように、地域ごとによって一律ではなくなり、電力会社ごとによってさまざまなものとなるということです。新規参入する企業の中には、さまざまなものがありますので、それぞれの企業が電力事業以外に行っている事業と合わせた、ユニークな料金体系も現れることが予測されます。例えば、住宅メーカーであれば省エネ住宅と電気の組み合わせ販売を行ったり、通信会社が通信と電気のセット販売を行ったりと、企業ごとにさまざまなものがあるでしょう。また、料金プランだけではなく、サービスの内容や、発電方法も会社によって多様なものとなります。契約した消費者や、契約を望む消費者に対するサポート体制の充実を売りにしている電力会社が現れたり、地熱発電や風力発電といった自然エネルギーを売りにした、環境面を重視した企業が現れたりするかもしれません。
上記のように、電力の全面自由化によって市場競争の導入が成功することで、一般の消費者は、電気料金の抑制と、サービスの質の向上という恩恵を受けることが出来ます。また、それぞれの企業の持つ特徴を比較して、自分が受けたいサービスを提供してくれる電力会社を選ぶという選択肢が増えることになりますので、これも電力の全面自由化が一般消費者にもたらすメリットといえるでしょう。電力の全面自由化という改革は、このようなことを目的として、推し進められたものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  2. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  3. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
ページ上部へ戻る