電気自由化によるデメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

電気自由について多数のメディアが報じている中で、よく言われているのが家庭の電気代が大幅に安くなる可能性があるということです。
確かに、今まで自由に選択ができなかった業者を自由に選択することができるため、よりよい料金設定の業者を選択すれば、それだけで電気代を抑えることが可能です。しかし、あまりデメリットについて報じられることが少なく、どういったデメリットがあるのかを知らないという方も多いです。

  • 事業者が多くなる上で考えられるデメリット

これからこの分野に参入する業者は非常に多くなることが予想されている中で、問題点として浮き彫りになるのは、発電設備や保有能力がない業者も参入することです。
その結果起こり得ることは、電力配給が不安定になることです。あらゆるトラブル等を当然想定はしていますが、想定外のトラブルや自然災害などが重なった時には、上記のような業者の場合は、大規模な停電が起こり、対応できないケースが考えられます。電力自由化になるということは、消費者が好きな業者を選べるとともに、業者も自由に参入できるということであり、こういった危険はあります。

  • 電気を溜め貯めこむことは不可能

電気は水とは異なり、貯めこむことが不可能となっており、そのため、何らかのトラブルがあった時には、停電をしてしまいます。これから電力の自由化により、多くの業者が参入し、その中で電気を貯めこむことができないため、何かあった時には迅速な対応が求められるのに、何もできないというケースもあるでしょう。
カリフォルニアでは実際にどのように電力を蓄えておくかが問題となっており、これが原因で停電したこともあります。一度停電をするということは、その人々にとって大きな影響があることであり、この点についてはしっかり把握しておくべきでしょう。

  • 燃料代が高くなった時には

これから電気料金の設定やサービスに関しては、各業者が設定できるものであり、価格はどんどん下がると言われています。
しかし、その一方でもしも燃料代が高くなった場合は、契約をしている業者が料金を高くすると言えば、その業者の設定された料金となってしまうのです。ここが大きなポイントであり、何かあった時には逆に今までよりも料金が高くなってしまう可能性があります。電力自由化は良いことが多い反面、こういったデメリットも少なくないので、この機会に覚えておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  2. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  3. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
ページ上部へ戻る