電力自由化後の電気料金の変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2015年から本格的に進められる電力自由化への取り組みにより、電力事業を取り巻く環境は大きく変わります。

具体的には、電力会社を自由に起業できるようになり、電気を購入する際は、利用する電力会社を自由に選べるようになるのですが、それに伴い、電力自由化が進められた後は、電気料金に関する負担が変化するようになると言われています。

電力自由化に伴う電気料金の変化は、既に海外で実施されている電力自由化でも確認されており、電気料金が引き下げられることもあれば、引き上げられるケースも確認されています。

こうした電気料金の変化が表れるのは、一体何が原因なのでしょうか。

 

自由競争による電気料金の値下げ

電力自由化による電気料金の変化で起こる可能性があるのが、電気料金の大幅な値下げです。

電力会社の数が増えるということは、各電力会社は自社の顧客を確保するために何かしらの付加価値を与える必要があり、電気料金の値下げは非常に有効な手段といえます。

また、電力消費量を一定数まで抑えれば、割引を行うなどのサービスも予想されており、これからの電力会社の料金設定に期待が集まっています。

電気料金の値下げ以外だと、他の付加価値を付けることで、多くの顧客を確保する計画も持ち上がっています。

例えば電力会社と通信会社が提携を結び、電気とインターネット回線の両方を提供するサービスを新たに作るなど、他の事業を活かしたサービスも、集客力を高める効果があると言われています。

実際にどういったサービスが出るかは分かりませんが、上手くいけば、今以上に生活費の負担を抑えることが出来るでしょう。

 

トラブルによる電気料金の値上げ

電気料金の値下げは、電力自由化の肝とも言える要素ですが、過去の事例を見ると、電気料金が逆に上昇するケースもみられます。

例えばアメリカでは、特定の電力会社に利用者が殺到し、想定していた電力量では、顧客の要望に答えられなくなり、結果的に高めの電気料金を指定しなければ、経営を続けることが出来なくなったことがあるといいます。

こうしたトラブルが起きる可能性もゼロではないので、ひょっとしたら、電力自由化後は、逆に生活が苦しくなるかもしれません。

電力自由化によるメリットとデメリットについては、様々な媒体で議論を呼んでいます。

正直のところ、電気料金の増減は、どちらも起こりうることなので、現状でどちらに転ぶかは分かりませんが、逐一情報をチェックして、何が起きてもすぐに対処できるようにしたほうが良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
ページ上部へ戻る