電力自由化とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
電力自由化とは

電力自由化とは、電力小売りの今までの独占形態を無くして、どのような企業であっても電力小売りの業界に参入できるように規制を緩和して、電力業界に市場競争を持ち込むことで、消費者がさまざまな電力会社の中から利用する電気を洗濯することが出来るようにすることで、企業同士の競争を促進して、よりよい電力のサービスを消費者が受けるようにすることが出来ることと、電気料金の低減を目的として行われる改革のことです。

電力供給において経済的で多様なサービスが存在しているということは、電力を日常的に使用する消費者にとって大きなメリットとなります。これまでも、電力の自由化に関する政策は進められていました。

2005年に施行された電力の自由化によって、現在では、特別高圧電力と、高圧電力の電力小売りの自由化がなされていますので、これらを利用している企業などは、電力をどこから買うかということを自由に決めることが出来るようになっています。しかしながら、現在では、多くの一般家庭を含む、低圧電力に関しては住んでいる地域によって、どの企業から電気を購入するかということが決められており、自分で自由に電力を購入する企業を決めることが出来ない状態となっています。

2016年の電力小売りの完全自由化によって、これらの一般家庭などの低圧電力を使用しているところを含んだ、すべての場所で、好きな電気会社から電力を購入することが出来るようになります。実際に電力小売りの自由化が施行されることで、消費者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

まず、電力小売りの完全自由化が施行されることによって、多くの企業が電気業界に新規参入してくることになるでしょう。

これによって、今まで独占状態だった電気業界に、市場競争が持ち込まれることになります。

企業はこの市場競争に勝って、売上を上げるために、今まで電気業には無かった、企業努力をする必要があります。

一番分かりやすい例でいえば値下げでしょう。消費者の多くは、安い電気料金で電気を使いたいと思っていますので、この値下げ競争が行われるようになることで、消費者は、今までよりも安い電気料金の企業を選ぶことで、安い電気料金で電気を使用することが可能となります。

また、そのほかにも、さまざまなサービスを提供することで、消費者を獲得しようとする企業も現れるでしょう。

消費者は、その企業の中から、自分にあったサービスを提供している企業を選ぶことが可能となるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
ページ上部へ戻る