電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自由化に関する4000件のアンケート調査を実施しました。

家計と向き合うことの多い主婦たちは電力自由化の要。
やはり月々の電気代が気になる方は多いようです。電力自由化という言葉を知らない方は全くと言っていい程いませ んでした。

12%がもう決めている

既に切り替えを申し込んだ方、もしくは切り替える会社や現状維持を決めている方は、全体の中で12%でした。
まずはその方々にお聞きしたこちらの質問。
graf1
現状維持で東京電力!と決めている方が1番多いんですね。「しばらくは様子見という意味で東京電力」という意見もありました。
次に来るのはガス会社。東京ガスが最も多いですが、中にはLPガスと電気のセットに決めている方もいました。

残る88%はまだ決めていない

続いてまだ電力会社を決めていない88%の方たちに、気になる企業を電力会社一覧の中から選んでもらいました 。
graf2

大多数の方は「まだよくわからない、様子を見る」でした。
実際に切り替えた方はまだまだ少ない電力自由化、選ぶこと自体できないという方が多いようです。

詳しいプラン内容はわからないまでも、まず目に付くのはライフラインと電気との組み合わせ。
ガスやスマートフォン、ガソリンと電気のセットが気になるという意見が目立ちました。

「その他」の中には、「お米がもらえるサービス」や「現金キャッシュバック」という意見がありました。
家事のことを考えるとお米はかなりうれしいサービスですね!

続いてこちらの質問。
graf3
シンプルに電気代が安くなってほしいという意見が圧倒的多数でした。
各社が打ち出す料金プランはややこしいと感じるのでしょうか。電気代だけが安いプランを見つけづらいのも、電気を選べない原因の一つなのかもしれませんね。
graf4
年間で3000円、つまり月々250円以上安くなるなら変えたいと考える方が半数以上を占めました。
電気の使用状況にもよりますが、それ以上に安くなる電気を選べる方はかなり多いのではないでしょうか。

今回のアンケート調査の結果、
●主婦のみなさんは電気代を安くしたいという気持ちは強いが、電力自由化がまだよくわからない。
●電気を変える金額的なハードルは、意外と低い。
夜の新橋のインタビューのときよりも真面目に答えてくれる。
ということがわかりました!

電気をあまり使わない単身暮らしよりも、たくさん使う家族暮らしの方がお得になる選択肢は多いです。
電力自由化がよくわからないから決められないという方が多い今、電力会社はどれだけわかりやすいアプローチをかけられるのかが鍵となるでしょう。

調査日:3月15日~3月31日
調査場所:イオンレイクタウン前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  3. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
ページ上部へ戻る