電気自由化は本当にプラスになるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

電気自由化がスタートされることが発表になってから、多くの方が電気自由化について興味や関心を抱いています。電気という生活に欠かせないものを数多くの企業が小売りできることになり、その結果電気代が安くなると言われています。
しかし、こういった嬉しいポイントばかりではありません。市場での価格に電気料金が左右されることになり、将来的に電気代が高くなる恐れがあります。さらに、電気の供給がしっかりおこなわれるかどうかでも不透明な部分があり、問題が山積みになっているのが現状です。

  • 電力会社の役割は2つある

大手の電力会社では、電気を作ることと電気を送ることの2つの役割があります。発電をすることに関しては、競争原理が働くことは大きなプラスになる可能性がありますが、送電に関しては話が別です。
電気自由化によって、送電線がたくさん引かれるようになり、一つの場所に何本もの電線がある状態になってしまいます。これについてはメリットが何一つなく、無駄となってしまいます。この部分が電気自由化をおこなうデメリットの一つと言えるでしょう。

  • 送電網を持っているのは電力会社

これから異業種の企業も電力販売に参入する中で、大きなポイントになるのが、送電網は大手の電力会社が持っているということです。送電網が今まで通りの流れとなると、これは大手の電力会社がほかの企業を儲けさせたくないという狙いがあります。
この流れさえ維持していれば、主導権を握っているのは大手の電力会社であり、あくまでも参入する企業は、大手の電力会社に力を貸してもらって電力の販売をおこなう形となります。しかし、これから発送電分離がおこなわれることになり、この流れが変わっていくことになります。

  • リスクを背負うのは電力会社

発送電分離がおこなわれることにより、電力が自由化されてしっかり電気を安定供給できるのかという問題があります。
電気代よりもしっかり供給ができるかどうかの方を優先的に考える方が多いでしょう。今までは停電をした時に責任を背負うのは大手の電力会社であり、これからはその企業が責任を背負うことになります。万が一でも停電をした時にすぐに対応することができるのかどうかという部分も含めて、不透明になっている部分は少なくありません。今後の見直しが必要な部分は多々あり、消費者にとって本当に電気自由化がプラスになるのは、これれらの問題が解決されてから分かることです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
ページ上部へ戻る