ライフスタイルってどういうこと?【電力自由化】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「電力自由化により、電気を自分で選べるようになりました。1番おトクな電気を選びたい、と誰もが思うでしょう。しかしながら、全ての人にとって1番おトクな電気というものは存在しません。それぞれの“ライフスタイル”によって1番おトクな電気は変わってくるからです。」
これは電気を選ぶときによく耳にする話です。

おトクな電気を選ぶ際には、自分の“ライフスタイル”を把握する必要があるようです。
では、具体的に何を確認すればいいのでしょうか?
今回はおトクな電気を選ぶ上での“ライフスタイル”とは何なのかを解説しましょう。

電気を選ぶときの“ライフスタイル”

電気を選ぶ上で使われる“ライフスタイル”。
これは「何にいくらお金を使うか」と置き換えることができるでしょう。
まずは、「電気代がいくらなのか?」と置き換えてみます。
というのも、電気をあまり使わない人と電気をたくさん使う人とでは、1番安い電気料金プランは違ってきます。
自分の電気代が普段いくらなのかを確認しなければ、やはり1番おトクな料金プランを選ぶことはできないのです。

また、電気代は季節によって大きく変わるはずなので、できれば1年分の電気代を確認できるといいでしょう。
東京電力エリアの人は「でんき家計簿」というサービスで、パソコンやスマートフォンから過去2年分の電気代を確認することができますので、過去の明細をなくしてしまった人も安心です。他の地域でも同じサービスを実施している電力会社はあるので、確認してみましょう。

電気のプランによって確認することが変わる

各社から出ている電気のプランには、ガスと電気、通信と電気、ガソリンと電気等のセットプランや、お買い物がおトクになる電気等の特殊なプランが多くあります。
その為、単純な電気料金の比較だけでは1番おトクな電気を選ぶことは難しい状況になっています。

ここでもやはり、自分のライフスタイル(=何にいくらお金を使うか)を確認しなければなりません。
「どこのガスを使っているのか?」「スマートフォンのキャリアはどこか?」「車は使うか?」「よく買い物するお店はどこか?」「それぞれいくらつかっているのか?」等、各社の電気を比較するときに必要なことは確認しておきましょう。
自分のライフスタイルに各電気のおトクさを照らし合わせてみれば、自分にぴったりの電気が見つかるはずです。

電気を選ぶということは、自分のライフスタイルを見つめなおすことにもつながります。
「もっと節約をしたい」といった気持ちがある人にとっては、電気選びは自分の理想のライフスタイルに近づくためのきっかけになるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
ページ上部へ戻る