実質お得は本当にお得?【電力自由化】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

電気のプランのお得さはややこしい?

巷でよく見かける「実質お得」といううたい文句。
電気の料金プランでもこれに似た考え方で売られているものが多く見られます。
・単純に電気料金が安い
・電気を買えばポイントが貯まる!
・電気とセットで様々な特典が付きます!
など、電気を買うにも色々なお得さがあるため、うまく比べられないと感じる人も多いのではないでしょうか。

今回は、実質お得なプラン同士を比べるための方法を考えたいと思います。

【料金の割引】

シンプルに○円安い!という料金の割引。わかりやすいですね。
・単純に電気の料金が安い
・電気と何かのセットプランを申し込むと、○○円割引
・オプションサービスに申し込めば割引
・今なら○円キャッシュバック
などがあります。

当たり前の話ですが“円”は国内ならどこでも使うことができるので、料金が安くなればその分他のことにお金を使えます。
誰もが嬉しい“お得さ”はこの料金割引でしょう。

【ポイントサービス】

電気を○kWh使ったら、△ポイント還元!といった、ポイントをもらえるサービスを売りにする電気料金のプランも増えています。

注意しなければならないことがあります。
1000ポイントは実質1000円分の買い物ができるから、実質1000円お得!と考えてしまいがちではないでしょうか?
しかし、ポイントは使えるお店が限られています。
ポイントが使えるお店に優先して買い物に行く為に、出費が増えてしまっては元も子もありません。

「自分は本当にポイントが使えるお店でよく買い物をするのか?」と考えてみることが大切です。
もしよく使うポイントならば、間違いなく“実質お得”なので料金の割引と同じように考えても問題ないでしょう。

【その他のお得さ】

電気を買うとクーポンがもらえたり、普段有料のサービスが無料になる!というプランもあります。
このときも、自分がそのクーポンやサービスを必要としているのか?を考えましょう。
使うことのない特典をもらったとしても、それは“実質お得”とは言えません。

自分にとって“実質お得”なものだけで比べよう

電気の料金プランはややこしく、上で挙げた様々なお得さを組み合わせて売られています。
企業が発表している「実質○○円お得!」や、「トータルで○○円お得!」という言葉を鵜呑みにするのでなく、自分にとって意味のあるお得さを比較できるのが理想です。
気になったプランは「プランの中身」を調べてみて、自分にとって本当にお得かどうかを確認してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  2. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  3. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
ページ上部へ戻る