電気自由化の影響での問題点となるのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

一般家庭でどの企業と電力の契約を結んでも良いとされる電気自由化は、今後の日本を大きく揺るがす改革の一つになるでしょう。なぜなら、これはほぼ全国民が関係しているからです。

電気をどの企業と契約をしても良いため、企業選びを間違えなければ電気代を抑えることができるとされています。しかし、そんな簡単なお話ではないのが電気自由化です。これまで以上に深刻な問題が浮上する恐れもあります。それが、逆に電気代が高くなってしまうことです。

  • 発電設備の影響が関係している

そもそも電気自由化を進めるにあたり、大きなきっかけになっていたのが、発電設備余っており、その発電設備を電気自由化で有効活用にし、無駄な設備を無くそうというのが狙いの一つです。

しかし、原子力発電のほとんどが停まっており、無駄となる発電設備があるとは言えない状況にあります。そのため、2016年にスタートする電気自由化直後は電気代が安くなる可能性がありますが、その内発電設備の影響で電気代を高くせざるおえない状況が訪れてしまいます。ここが電気自由化をおこなう上で大きなネックになる部分と言えるでしょう。

  • 火力発電の燃料費が高い

原子力発電が使えないとなると、当然頼るところ火力発電になります。しかし、火力発電は電子力発電に比べ、燃料費が20%程高いという欠点があります。
そのため、火力発電に頼るようになると、当然そのしわ寄せは電気代を支払っている消費者のところに行くことになります。

この問題が解決すれば、確かに今の電気代と比べて安くなる状況が続くこともあるでしょう。しかし、むしろ逆に高くなる可能性の方が高いのが、今の状況と照らし合わせた結論になります。この危険性があることを理解しておいた方が良いでしょう。

  • 市場の価格形成がすべてになる

電気代が今まで高騰したとしても、経済産業省や消費者省などによって、値上げ率が下がることもありました。電気自由化によってこれがなくなってしまい、電気料金は市場の価格形成によって決められるようになります。

燃料代が高騰すると、当然どの企業も利益目的で電力を売っているため、燃料代を理由に電気代の値上げをしてくる可能性は非常に高いです。ほかの国ではこういった国が介入しないということが理由で、電気自由化をやめたというケースもあります。必ずしも消費者にとって良いことばかりになる訳ではなく、多分にリスクを含んでいることを知らないといけません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
ページ上部へ戻る