電気自由化の影響で異業種からの参入も多い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今まで電気の供給や販売は大手の電力会社がおこなっていました。商業施設や大型マンションではすでに電気自由化となっていましたが、2016年にスタートされる一般家庭向けでおこなわれるのは初めてのことです。

そんな中で多くなるのは異業種からの参入です。通信サービス会社や家電製品メーカーの参入もある中で、どこに企業と契約を結ぶのかが大きなポイントになってきます。できるだけ電気代を下げたいと思う方は、この機会にしっかりと今後のことを考えた上での決断を下さないといけません。

  • スタートされる直後がチャンス

数多くの企業が参入したとしても、数年後あるいは数か月後には競争に敗れ、撤退を余儀なくされる企業も多くなっていくでしょう。電気自由化がスタートされる中で、スタート直後には特に顧客を獲得したい狙いがどの企業にもあるはずです。

その結果、料金をほかの企業と比べて下げる動きも予想され、サービス面やセットプランが充実することもあるでしょう。消費者からすれば非常に好きな企業と契約ができる上に、競争が一番激しくなっているスタート直後には選択をしやすくなっています。ここでしっかり企業を選ぶと、今後の電気代にも大きな影響があるはずです。

  • 電気料金の価格設定は大手の電力会社主導で決められる

電気代の価格設定が低ければ、その分消費者の電気代が安くなることに繋がります。しかし、あくまでこの電気自由化は、送配電は大手の電力会社がおこなうものであり、電気料金の価格設定の主導権があるのは大手の電力会社です。

そのため、電気料金を大手の電力会社が高くするとなると、当然ほかの新規参入した企業でも値上げしないといけなくなることが予想されます。したがって、消費者は電気料金そのものではなく、セットになっているプランが充実しているかどうかを見て決めることが大事になります。

  • 絶対に生活で必要なものとのセットプランがある

電気料金の価格設定ができないとなると、新規参入した企業はどうやってほかの企業との差別化を図るかが顧客獲得に向けての大きなポイントになります。

そんな中で多くの企業は独自のセットプランでの提供をすることが予想されます。ガス料金が安くなるセットプランや誰もが持っていると言っても過言ではないスマートフォンの料金とのセットプランなどです。ご自身の生活に絶対に必要となるものとのセットプランを活用すれば、生活でかかるお金を下げることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
ページ上部へ戻る