鍵となるのは解約金?【電力自由化】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

切り替えるリスクの正体

電力小売り自由化が始まりましたが、電力会社の切り替えが活発に行われているのでしょうか?

電力広域的運営推進機関の発表によると、電力小売り自由化が始まった4月1日の時点で電力会社の切り替えの申し込みをしている世帯は53万2600件に達しています。
日本には約5500万世帯あるので、まだ1%未満の世帯しか切り替えを行っていないことになります。

「電気代が安くなるなら電力会社を変えたい」と考えている人が多い中、なぜ多くの人は動かないのでしょうか。

もちろん最初は様子を見るために動きを見せない人もいるでしょう。
しかし中には「切り替えることにリスクがあるのでは?」と考える人も多いのではないでしょうか。
そして、そのリスクの正体は“解約金”ではないでしょうか?

解約金は恐ろしい?

解約金と聞くと、身近なものでは携帯電話・スマートフォンが思い浮かびます。
キャリアを切り替えるときには以前のキャリアの契約を解除しますが、その際に“解約金”が発生することがあります。
携帯電話・スマートフォンの解約金と聞くと、1万円に近い金額を想定しますよね。
解約金を払うくらいなら同じキャリアを使い続けようと考える人も多いかと思います。

一度申し込んでしまった電気の契約は解除するときに高額な解約金が発生するのでは?と考えると電力会社を選ぶのも慎重になってしまうでしょう。

電気の解約金は高くない?

携帯電話・スマートフォンに比べて、電気の解約金は安いものがほとんどです。
500円~2000円くらいの解約金が多く、中には解約金が発生しない“解約金0円”の電気もあります。

解約金が安い!となれば、電力会社を切り替えるリスクは低いのではないでしょうか。

電気を買ってしばらくした後で「思ったよりお得じゃなかった」「もっとお得なプランが見つかった」となっても、また別の電力会社に切り替えれば良いのです。

逃げ道を用意して切り替えよう

納得がいかなければ電力会社を切り替えることができる時代です。

電力会社を選ぶときに、自分にとってベストな電力会社を1発で見つけようとしても難しいかもしれません。
それぞれの詳しいプラン内容まで調べるには時間がかかりますし、比べるのが難しいプランもあります。

しかし、切り替えを繰り返して少しずつベターな電力会社を見つけていくことはそこまで難しくありません。
気になる電力会社の料金シミュレーションをして、今よりお得になるか比べればいいのです。
そして、切り替える前には“解約金”がどうなっているのか確認しましょう。
電気代で得した分以上に解約金で損をしてしまっては意味がありません。

気になる電気のプランを見つけたときは、まず解約金がどうなっているのかを確認して逃げ道を用意しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
ページ上部へ戻る