電気の山場は夏と冬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏のピークに向けて

電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。
一般的に夏と冬が電気代のピークになります。夏も冬もエアコン等で室内温度を調節する為、どうしても電気代がかかる季節なのです。

「今はそれほど電気代がかかっていなくても、夏は高くなってしまう」とお悩みの人は、夏までによりおトクな電力会社・料金プランに切り替えるのもオススメです。

電力自由化により多くの会社が電力事業に参入し様々な料金プランを出していますが、電気を使えば使う程おトクさが増すタイプの料金プランが良く見られる為、夏や冬は自由化によるおトク度が特に高いのです。

夏になってからでは遅い?

夏の電気代を抑えたい場合、電力会社・料金プランを切り替えてから夏に備えなければなりません。
と言うのも、消費者は電力会社を切り替えたいときに申し込みさえ済ませてしまえば、その後は基本的に何もしなくて大丈夫ですが、実際には申し込み後すぐに切り替わるわけではありません。
事業者の方で切り替えの手続きや作業があるため、すぐに電力会社が切り替わるとは限らないのです。

例えば7月までに切り替えたければ、6月末に申し込みをしても間に合わないかもしれません。
そう考えると、夏までに残された時間は意外と短いとも言えます。

切り替え前に確認したいのに

これまでは月に1度の、電気料金請求のタイミングでしか電気使用量をチェックできませんでした。

もし自分の電気使用量を細かくチェックできれば、節電する余地があるかないかを確認できるでしょう。
そうすれば電力会社・料金プランの切り替えも確信を持ってできるのではないでしょうか。

多くの電気事業者は「電気が見えるサービス」を始めています。
家で使った電気の量を、1時間、1日、1週間ごと等細かくパソコンやスマートフォンでチェックすることができます。
電気が見えるサービスの使い方は、自分が契約している電力会社に確認してみましょう。

日本の四季に対応して

四季で気温が大きく変化する日本では、夏や冬の電気代は春や秋と比べると大きく変わる家庭がほとんどです。

夏や冬の電気使用量だけに合わせて料金プランを選んで、春や秋に損してしまっては元も子もありません。
どの季節でもおトクになるような、料金プランを出している電力会社に切り替えられるのが理想です。
夏の高い電気代に悩む前に、自分の1年の電気代にぴったりな料金プランを探してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-8

    電力自由化の要!主婦たちの意見はいかに?

    電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  2. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
  3. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
ページ上部へ戻る