カテゴリー:世界の電力事情

  • 海外の先行例を参考に電力自由化を予想  

    国民は当たり前と受け止めるようになった 日本では初の試みとなる一般家庭向けの電力自由化がこれからスタートします。実際に蓋を開いてみないと分からないことが多々あるものの、海外の先行例を参考にすることによっ…
  • 海外での電力自由化

    日本では、遅くても2020年ごろに行われるといわれている電力自由化ですが、海外の一部の国では既に電力自由化が進められています。アメリカやイギリス、ドイツ、イタリアなど、様々な国で電力自由化が行われており、一定の成果を上げ…
  • 電力の自由化の実状

    電力市場の自由化は企業向けを対象に2000年から始まったが、すでに15年を経過した現在でも全国で10社の電力会社が95%のシェアを握っている。 そうした独占体制を抜本的に変える「電力システム改革」が2015年4月か…
  • 電力自由化を取り入れているイギリスの場合は

    2016年からスタートされる電力自由化における影響は非常に大きなものになると予想されます。今までは大きな電力会社としか契約ができなかったのが、今度はどの電力会社とも契約をできるようになるため、ニーズにマッチしているプラン…
  • 他国に見る電力自由化

    日本では、2016年4月に電力小売りの全面自由化を予定し、2018年から2020年にかけて送電分離の達成を目標とするなど、電力自由化の改革の動きが活発なものとなっています。海外では、日本よりも先に電力自由化を達成している…
  • 他国における電気料金の動向

    電力自由化の目的は、電力事業の市場参入規制を緩和することで、電力事業において市場競争を導入することによって、電気料金の小売価格を引き下げることです。しかしながら、電力自由化によって電気料金の低減に成功した国は今のところあ…
  • 世界における電力の自由化とは

    現代では、世界における電力の自由化がすすんでいる。EUでは、市場統合の一環として、欧州委員会が域内エネルギー市場構想を提唱した。また、EU電力指令が発行されたのち、加盟国は2003年までに、発電部門を自由化することや段階…
  • イギリスの一般家庭が電力会社を自由に選ぶ視点

    従来は自由独占とされてきた電気事業。市場参入規制が緩和され、市場競争を導入する事を電力の自由化と呼ぶ。この目的な電気料金を引き下げる事、そして資源の配分の効率化を進める事である。 電力の自由化はイギリスで成功されており…
ドコモ光

2分でわかる電力自由化

実は簡単!2分でわかる電力自由化

スタッフおすすめ記事

  1. 夏のピークに向けて 電気代は電気を使った分だけ高くなり、季節によって電気を使う量は異なります。 …
  2. 電力FA編集部は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン前で、お買い物に来た主婦の方をターゲットに電力自…
  3. 新入生、入学 4月6日、新しい季節の始まりを告げるように各所で桜が咲いているのが見られます。 今…
  4. 電力自由化が始まることは知っていても、実際にどうしたらいいの?と迷っている人は多いようです。 …
  5. 電力FA(フリーエージェント)編集部は3月15日、電力自由化に関する世論調査を都内で実施しました。電…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-20

    比較サイトの思わぬ落とし穴【電力自由化】

    多すぎて困る 一般家庭も電気を選べるようになってから、50日が経ちました。 広域的運営推進機関に…
  2. 2016-5-31

    未来の暮らしにフィットする!? 発電方法にこだわるソフトバンクでんきのプラン

    電力自由化で期待することと言えば、まず「安い電気料金」が挙がるでしょう。 おトクな電気の料金プラン…
  3. 2016-4-5

    実は少ない?セットプランの選び方【電力自由化】

    闇雲に探すだけでは見つからない? ついに始まった電力自由化。これからは自分で電気を選んで買うことが…
ページ上部へ戻る